読書と読書会

読書会を文化として社会に根づかせたいと考えています。

【鑑賞】プレトニョフのベートーヴェン/交響曲第9番

 

第九から聴いているが、始めの1分でのけぞった。何という個性的な(アクの強い)ベートーヴェンだろう。しかし、ベートーヴェンは、「それ」を許容し、飲み込んでしまう。

これから先、聴き進めていくのが楽しみだ。

ところで、上掲のリンクは、Amazonユーザでなくても聴けるんだろうか??